山菜料理

たけのこの炒り煮

たけのこの炒り煮

◆料理の特長

津軽ではたけのこと言えば根曲がり竹のこと。地面から顔を出すたけのこを取りに山に入るのが春の風物詩です。

そんな旬の恵みをおいしくいただくこの料理。醤油と砂糖で味つけた炒め豚肉のエキスをたけのこに絡めて、糸こんにゃくと南蛮を加えてピリ辛仕立ての炒め煮にすれば、山の疲れが吹き飛ぶほどのおいしさのできあがり。

シャキシャキの歯ざわりと、甘さの中にうっすら広がるたけのこのほろ苦さ。豚肉との相性も抜群で、誰もがおいしい!と声を挙げるタイプの一品です。