甘味

よしもち

よしもち

◆料理の特長

主に五所川原を中心とした西北地域で作られるよしもち。うるち米の粉と黒砂糖を混ぜ合わせた生地で作る、今でいう米粉スイーツのはしりの一品です。

元々、五穀豊穣・厄疫退散として開かれる火祭り「虫おくり」の際に作られていたのがこの一品。もち米の粉を使わないため、型崩れしやすく杯に入れて成型することから、「さかずき餅」とも呼ばれます。

こちらの料理記事もオススメです!