鱈のとも和え

◆料理の特長 とも和えとは、ある食材を同じ食材で作った和え衣と和える調理方法のこと。鱈のとも和えは、真鱈の身や…続きを読む

赤かぶの千枚漬け

樽で漬け込み、しんなりすれば食べごろのサイン。ほどよい甘さが味の決め手の、津軽の定番漬物です。

にんじんの白和え

にんじんの甘さを際立てるのは、ふわっと軽やかな豆腐の和え衣とくるみの香ばしさです。

豆こごり

◆料理の特長 旧暦の12月9日、「大黒様の年取り日」に作られる豆ずくしの料理として、黒豆飯と一緒に作られていた…続きを読む

干し柿のなます

◆料理の特長 津軽のお正月を彩る上で欠かせない料理がこの一品。主役は砂糖が希少品だった時代、甘さの源として重宝…続きを読む