タツ刺し

タツ刺し

◆料理の特長 “タツ”とは真鱈の白子のこと。南部地方では“キク”と呼ばれている部位です。これを刺身で食べるのが…続きを読む

黒豆飯

◆料理の特長 旧暦の12月9日、津軽地方では「大黒様の年取り日」として神棚に供える膳には、必ず黒豆飯が供えられ…続きを読む

だまこ汁

◆料理の特長 団子状に丸めたお米が入った汁物と、青魚のつみれが入った汁物。実はどちらもだまこ汁と呼ばれる料理な…続きを読む

豆漬け

◆料理の特長 津軽在来種の枝豆・毛豆。これを皮ごと漬けたのがこの一品。酸味に導かれて膨らむ豆の旨味は、一度食べ…続きを読む