山菜料理

ホヤとみずの水物

ホヤとみずの水物

◆料理の特長

ひんやりと涼しげな見た目のこの料理は、地元で“ホヤみず”と呼ばれ親しまれるホヤとみずの水物。夏場に旬を迎える山菜・ミズとホヤを昆布出汁に注いでおいしくするなんて、昔の方のアイデアは本当にすごいものです。

口に運ぶと上品な昆布だしの旨味が広がり、その先に顔を出すのがホヤのくにゅとした歯ざわりと独特な風味。そこに、シャキシャキしたみずの食感が組み合わさる流れは、シンプルな作りの中に詰まった奥深さに感嘆せざるを得ない一品です。