いなりずし

◆料理の特長 津軽地方で親しまれている「いなりずし」は、もち米とうるち米を混ぜて炊き、紅しょうがとたっぷりの砂…続きを読む

紅鮭の飯ずし

◆料理の特長 寒い地方で魚や野菜の保存食として作られていたのが飯ずし。もち米の力を借りて発酵させます。中でも色…続きを読む

タツ刺し

タツ刺し

◆料理の特長 “タツ”とは真鱈の白子のこと。南部地方では“キク”と呼ばれている部位です。これを刺身で食べるのが…続きを読む

豆腐のかす炒り

◆料理の特長 「豆腐の かす炒り」?それとも「豆腐のかす 炒り」? はい、正解は後者です。 いわゆる“おから”…続きを読む

海苔巻き

◆料理の特長 津軽地方では昔から、祝儀の口取りや精進料理にすしを使うことが多く、その時に作り食べられてきたのが…続きを読む

じゃっぱ汁

◆料理の特長 津軽地方の正月に欠かせない食材・真鱈。 この真鱈の内臓や骨、あるいはヒレ、頭、皮といった捨ててし…続きを読む